ブログトップ | ログイン

child_kitchen

childk.exblog.jp

家づくりに一番大切で、必要なこととは

皆様は「家を建てよう」と思った時何を一番初めにしますか?

一生涯でとても大きなお金が動く自分自身の大きな事業=家づくり
自分の事なのになぜか・・・
土地購入、設計、建築工事とすべて自らの手で行えない事ばかり。
ハウスメーカーや工務店、建築設計士に家を作る事を「託し」ます。
家づくりは決して失敗してはいけない事です。人に託さなければいけないのに・・・です。では失敗しない家づくりのコツは何でしょう。

一番大切な事は「つくり手とのコミュニケーション」です。

たとえば一生涯の生命保険を決めたり、家族が増えたから車を買い替えようとした時、あなたは自分が信頼できるお気に入りの営業マンにわがままをいい納得するまで説明を聞き試乗体験もしますね。
他のメーカーの物と競い比較をしたり、紹介してもらったり・・・。カンタン!家作りも同じです。
ただ、家づくりとなるとハードなイメージになってしまいがち…
なぜならばカタチがないからです。
カタチがないからこそソフトな部分の人と人のコミュニケーションを大切にし自分にあった家づくりのパートナーを探しましょう。

1.自分たちの住むたい家・目標のイメージをつかみます。
  (性能・工法・デザイン・予算)具体的な目標をたてるためたくさん学んで下さい。
2.自分たちの住みたい家・目標を叶えてくれるパートナーを探します。
  家のイメージが絞られてくるとパートナーは必ず見つかります。
  相性はとても大切。
3.運命のパートーナーに疑問、質問、希望をわがままに伝え納得できるまで説明を受けます。
  言葉・図面・模型・パース・実物見本・見学会など・・・たくさん尽くしてもらってください。

この3つは「最低限」必要なことだと思います。

ハウスメーカーのようにショールームを持たない工務店や設計事務所。
積極的にお願いして過去の施工したお宅を見学させて頂きましょう。
いいお仕事をする方はコミュニケーションがお客様と現在でも続いているはずです。

↓手描き外観パース(アクリル絵の具、エアブラシ)
a0240654_2147025.jpg

↓現場見学会(新聞掲載、チラシ)
a0240654_21474947.jpg

↓鉄骨3階建て集合住宅(オリジナルステンドグラス)
a0240654_2147289.jpg

↓木造2階建て集合住宅(アンティークステンドグラス)
a0240654_21481398.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!ポチっとお願いします!

住まいの知恵袋 ブログランキングへ
by child_kitchen | 2014-05-21 21:46 | 建築設計&デザインのこと
<< 良い家の間取り・・・安定した家... 初心…5月、最初に思い立ったと... >>